スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
いちごジャム


うちの湯浅教授(Uさん。旦那様です)は
根っからのほぼ日好きで、
危うくあの高い土鍋を買われてしまうかと
そういうくらいにお好きなのですが、
例に漏れずジャムを作りたい、と言い始めました。


そんなわけで日曜日はいちごジャムをことこと。
モーニングで連載してる「きのう何食べた?」のいちごジャムレシピを
Uさんが調べてきたので、その通りに作ろうとしたら…、
なんと私がいつもつくる3倍くらいお砂糖を入れるレシピで。

最初その通りにまぶしてみたけど、
煮る前に溶けてない砂糖にぞくっとして、
溶けてない子たちは取り除きました。


=====
いちご2パック
レモン汁
きび砂糖(これは私の趣味)250g

これで煮てたら、それでも甘かったので

白ワイン大さじ3くらい
グレープフルーツジュース半カップくらい
=====

こんなかんじで。
やっぱり、甘さ控えめで、
「早く食べないと!!」
くらいに煮たやつが好みですな〜。
だからもっとお砂糖少なくてよかった。

でも、グレープフルーツが功を奏して、
甘酸っぱいいい感じの味になりました。

ミルクティーでいただきまーす。







*コミックスは1巻にはいっているらしーです。


| may | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
グルト!
どうも。
近所のスーパーに投書して、
ダノンビオを全種揃えてもらってしまった私です。。。

でもなぁ、毎朝、朝ごはんだけでお腹いっぱいで、
いつもヨーグルトまでたどり着かないんだよなぁ…と
ダノンビオはUさんにばかり食べさせていたら、いいものでましたね〜。



グルト!です。
パッケージがかわいい!!!
これはいちご味で、ピーチもありました。


中身もかわいい。
チューブの上からチューッと吸います。

これで200円台だった(価格うろ覚え)。

子どもはこれ、吸えるのか?!
ちょっと少ない!!!

とは、Uさんのご意見。


でも、ちょっとヨーグルト足したいけど…ってことが多い私には
なかなかうれしい商品です。

ウリがカルシウムだけじゃなくて、
「腸にいい!」的な大人向けの内容でも登場したら更にうれしいなぁ。


見た目がキュートで味がプチダノンみたいなフルーチェみたいな
こっくり系なので、当分ダノンビオと一緒にお買い上げ〜!したいと思います。



4月から全国発売だそうですよ〜。
| may | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
キャベツと格闘
どうも。
とある機種に心惹かれて、docomoに鞍替えしようか本気で悩んでいる、
アンチdocomo歴13年のマユコです。
うーん。

まだ抵抗があるので悩み中。


さて、月曜日はなんだか私にとって「ご飯をつくる日」らしいと
最近気付いてきた。
週末にご飯作っても、友達との持ち寄り会で食べてしまったり、
お鍋でお茶を濁したりしちゃうことがほとんどだし、
基本外に食べに行っちゃうから…。

で、月曜ってなんか仕事が微妙に終わらなくて、
ヨガや買い物には行けず、でも週の初めになんかしたい!!
っていう欲求がむくむく沸く、みたい。


今日はさんま焼いてきのこ炒めてで簡単に夕ご飯を食べてから、
ロールキャベツの準備。
残ったキャベツを塩漬けにするべく、無心に千切り。





千切り。

下手くそなんだからスライサー買おうよっていつも思うのだけど、
人差し指の関節が赤くなっちゃうくらい
ずーっと切ってると、なんか気持ちいいのだよね。
カレー作りたくなるときも、たまねぎをたっくさん切って
じぃっと炒めるってことに至福を感じるからな気がする。

私は料理というものに心の中でハードルというかトラウマがあって、
それは小さいときの幼友達の
「皮むくの下手!」「包丁持たせると怖いからやめて」
っていう心ない一言とか、
うちの母が料理上手で横で煩かったこととか、
そういう出来事で少しずつ「私は料理ができない」って思い込んでいたので
キャベツの千切りって、母に近づくというか、わたしにとって
「料理ができること」に近づく行為なのかも。

実家に帰って母の千切りを見るたび、落ち込みつつも
「年季が違うから!」って自分を励ます、という。




なーんて、無心といいつついろんなことを考えながら
千切りを終え、茹で上がったキャベツでお肉を巻いたんだけど。


うちの母のロールキャベツは、
キャベツの端をうま〜くくるん、と入れ込んで作るのだけど、
私が巻くと楊枝で留めないとダメそうで、
主婦業がんばろう…と思う夜なのでした。




宗理のいちばん大きいパンチングボウルに山盛り、がんばった!(自己満足)





| may | 23:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
シルバーウィーク、京みやげ

なんか味気ない写真だな…まあいっか



今まで、京都に行くたび、仕事の関係で午前中に帰る両親が
いつも錦市場で夕ご飯の調達をするのが羨ましかったんだけど…。

今回はちょっとだけ買っていこう!ってことで焼きさばを持ち帰りました。

これで千円。

うーん、おいしかった!


連休中だったから、品数が少ない店も多かったんだけど、
焼きさばは焼いた状態で売っているのでね。
じゅうぶんに堪能して帰りました。
いつものお漬物や、乾燥湯葉も買って大満足の旅行でした♪



| may | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Welcomeback Nippon All Stars!(特にキミ!)
はてさてこんばんわ。
カテゴリおうちご飯にしてみましたけど
おうちで食べるだけで完全ジャンクな夕ご飯です。




楽しみにしていたチキンタツタさん!!!
8ねんだって、8年!!!
大好きなチキンタツタがなくなってから、
私たぶん3回くらいしかマックのハンバーガー食べてません。

いや結構ほんとうの本気で。
だから今夜夕ご飯いらないってゆーさんに言われたとき、
心のなかで小躍りしちゃったもんね。

「今夜夕ご飯チキンタツタなの!」って言って
会社の子と帰りに会った飲み屋の子に引かれちゃったもんね。


あまりに嬉しくてたまたまメールしてたちあちゃんに写メしちゃったもんね〜!
(その後ちあちゃんマックへ)(うしし)

いや〜、チキンタツタ、本当に復活してほしい。
ファンは確実にいると思うのですよ。
ほら、マイコちゃんみたくね!


そこのファンのあなた、一緒にクリックしときましょ〜。
まだ475人しかクリックしてないよ。
→→こちら

続きを読む >>
| may | 23:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
I'm tired so much,…
今日はほんとうにほんとうにヘトヘトで、
珍しく食欲なく、サラダとスープの夕ご飯。

初めて作ったツナ。
昨日作っておいたのでツナサラダとブロッコリーのポタージュ。

サラダ、オリーブでも乗ってたらも少し洒落てた?と思いつつも、
いいのだいいのだこのくらいの家庭的な(?)感じが、って
自分を慰めつつ食べる。



おいしいよぅ、手作りツナ!
まぐろが安かったらまたやろう。

そしてサラダにはオリーブオイルちょっとと、
戴きもののしょうがとレモンのノンオイルドレッシング。
A子どうもありがとう!!!!
今度買った場所教えてくださいませ。


どんなに疲れてても、ちょっとでも簡単でも何か作ると
「やり遂げた」感が残るから気持ちいい。
仕事が終わらなければ終わらないほど、特に。




明日はポポが岩手から遊びに来るから、
何が何でもフレックスで帰るのだ!!!!

…と思いながら家をちょっとだけ片付ける。
積読本の行き場のなさにイライラしながら…。。。。



※せま〜い我が家にも、立派な本棚2つあるんです…。
 これはUさんが積読してあるうちの3分の1くらい。もういや、この本たち…。
 なんて、ネット上で愚痴っても仕方がないけど。
 最近嫁仲間と、憧れの本棚について語り合って楽しかった。


| may | 16:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
おうちで女子ごはん

昨日のごはんの、メインはカブさん。
出汁で煮て、お醤油で味付け。
先にカブを取り出して、鶏ひき肉とかき菜を投入、水溶き片栗粉で餡に。
かき菜はうちの実家で唯一お雑煮に入る菜っ葉で、
母が大量に茹でたからと、冷凍したものを以前くれたので、お鍋に投入するだけ(笑)。
出汁も、前日昆布e.t.cで取っておいたのを冷蔵庫に入れといたので、
あっという間の夕ご飯。えへ。(餡がゆるかったけどご愛嬌〜)



そして今日、相変わらず唐突にMちゃんが家に来ることに。
ワイン持ってく、とメールが来たので、とりあえずおつまみ!!
五穀クラッカーにKiriのハーブ&ガーリックのクリームチーズ。
この味の、初めて買ったけど結構ガーリックきついのね…。(きついの苦手)
でも、角切りにしてパスタに入れたら美味しいだろうな。

あとは昨日のカブをお通し風に出して、ストックのかぼちゃサラダと、
蒸し野菜、ドライトマトとフレッシュトマトのパスタ。

時間ないなりにまずまずです。
Uさん(だんな)とのご飯は、作りつつ飲みつつになっちゃうけど、
Mちゃんとはがっつり話し込むので、席を立たずに済むメニューが超重要。

彼女とは胃も合うし、会話のバランスがとてもいいので、
平日に会ってもいつも遅くまで話しちゃう。
お互い愚痴っぽいのだけど(苦笑)、
それがちゃんと発散されるおしゃべりができる友達って
本当に有難い、大切な存在。

会うときのタイミングも、いつも唐突なのに不思議なほど大丈夫なのです。
「…今日!?んっ、オッケー!!」って感じ。

今夜も楽しかった、また来てね、Mちゃん!!
続きを読む >>
| may | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベジーな一日
今日は久しぶりにお外でランチ。
最近めっきりお弁当なので、新鮮なんです、本当に。
会社ちかくのN-1155というお店。
以前できたばかりの頃行って、「二度はないな〜」と思った(な〜んか微妙だった)のだけど、
オープンしたばかりだったから?作る人が変わったの?

もりっと野菜が出てくるランチで、デザートのプリンが「おかわり!」って感じ!
私は夜に野菜尽くしの予定だったので、カレーにしたんだけど、
人参がいっぱい入っているのに辛くて、真似できないかと悶々してました。



で、夕ご飯は蒸し野菜。
結婚したばかりの頃かなぁ、るるさんがオススメしているのを見てから、
まねっこしてます。ミニ蒸篭大活躍。

母から届いたキャベツ、きのこ、カラーピーマンに
ブロッコリーとスナップエンドウを味噌マヨで。

るるさんバージョンからしたらかなり手抜きですが…、
簡単おいしい!は、やめられません、本当に。

奥は雪うるい。
サラダにしようと思ったけど、
やっぱりぽりぽりしたくて、スティックでマヨで食べました…、
いいの、一人だから、味がカブっても。

雪うるい見て、「お〜春がすぐそこだ!」って思いました。
菜の花やイチゴではそうは思わないのは、珍しさの関係か。



あと、うちの実家のほうでは黄飯(くちなしで色をつけたご飯)のおにぎりと
野菜の煮物をお重に詰めたものがひな祭りのマストなのですが、
母が小さなお重に詰めて送ってくれたので、有難く頂きました。


もちろん、自分でも黄飯は炊きましたよ〜。
ひな祭り当日は、おすしと蛤のお吸い物を用意しましたが、
Uさんが好きなので前日に炊きました。
未体験のとき人は酷い言葉で蔑むことがありますが
(この場合、黄色いご飯なんて有り得ないとか気持ち悪いとか、そういう類の)
ほら、おいしいんですよ。立証済み。



でもくちなしでご飯炊くと酵素の関係とやらで緑になっちゃうことが
あるらしく、毎回ドキドキしながら蓋をあけています(笑)。
| may | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/1   

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

ことばのかけら

*Thank U 4 coming*

ブログパーツUL5

てふてふ。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links