スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
大木屋でおにく!
最近恒例の女子会。
前回、自由が丘のうなぎ居酒屋「ほさかや」で
この日をしっかり決めた、待ちに待った29(ニク)の日。
(ほさかやからの大木屋というとこが
素晴らしくおやじくさいけど、一応おとめの会)

わたしは若干仕事が終わらず、
30分近く遅れて到着したのだけど、、
ここかー、一度通りすぎちゃったよ、
とのんびりインスタで店がまえをアップしようと思ったら
友人たちの肉の写真がすでにあがってて慌てて入店。

いやー、言うよね。
なんども言うよね。
お肉の、エベレストでした!!!
どーん!!!


谷中の大木屋さん、
コースで5名からの予約なのだけど
これ、2品目。

でもこのタイミングで食べちゃうから
めっちゃおいしかった!!!
女子5人で、その前にだらだらとお料理出てきたら、
また違っちゃったと思う。すばらしい。


おちゃめなおじさんや、「自分でやってね」と言いつつ
結局手伝ってくれるお兄さんたちの接客もよかった。
(店内で女のみのグループがわたしたちだけだったからかな、、)

実家にもこんなんあるかな、、という大きさの
超でかいボウルに入ったもんじゃで、〆。


(下段は、キャベツのおふとんかぶった、
巨大なメンチカツ)



あー、たのしかった。
この会、レバ刺しお別れ会、うなぎ会、肉、と来て、
次回ようやく、おとめらしいおとめの会。
たのしみ。


大木屋
| may | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
いろんなことに夢中になったり、飽きたり


ずーっと行ってみたかった、中目黒の
ラ・ブーラシェリー・デュ・ブッパ
元々トロワピエロという名前で、
ジビエがいろいろ食べられるという名店で
とても有名なのだけど、なんか敷居が高くて未体験だったお店。

私にとっての【おいしいもの食べて飲む会】では
鉄板メンバーを誇るD女子会でも、いつも
「気になる」と話題に挙がりつつ、
中目のわりにお客さんの平均年齢すら高いイメージで
ずぅっと躊躇してたんですけど。

最近仲良くなって遊び歩いている
あたらしい友人ひかるちゃん(♂)が
「女子会ココ行こう!!」
と誘ってくれたのを機に、行ってみちゃいました。


今も夢見るほどおいしかった…!!!!




iphoneしか持ってなかったので
写真全然撮ってないのだけど
鹿のレバーペーストやら自家製のハムやら
猪のフィレ肉やら…!!!
お・い・し・か・ったー!!!!

とても素敵な表現をして楽しませてくれる
おじさんにワインを選んでもらい、
(国産が多いのもおもしろかったよ!)
文字通りお腹いっぱい食べました。

わたしたちのテーブルも、まわりのテーブルも
食べ切れなくてドギーバッグにさせてもらって。
(で、翌日わたしは妹が作ってくれた鹿肉のストロガノフを楽しんだ)



あまりに興奮して両親に
「次東京来たら行こう!」と誘ってみたら、
「タダでもらえるお肉(猪・鹿)のために?」
と素っ気無く言われがっくり、、、、
ぜんぜん、ぜんぜん違ったんだよ〜!!!!!!
(タダの肉もおいしいけど別の肉だったんだよ〜!)


続きを読む >>
| may | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
あこがれのサモワール
サモワール。
三宿の交差点のすぐ近くに佇む、ロシア料理店。



いつから、っていうの全く覚えてないんだけど、
かなり前から行ってみたかったお店のひとつで。
(ともさかりえがブログやってた頃は
毎回よだれ垂らしながら読んでたなそういえば)

お手製と言う赤いニットの安全ピン型ブローチが
紺色のセーターに映える、とっても素敵な奥様の案内で
ほんとに素敵な店内へ。

「一回じゃぜったい伝わらないから」ってことで
いちばんベーシックなコースを勧められて食べてきました。

サラダ、ボルシチ、つぼ焼きにロシアンティー。
つぼ焼きのお肉のボリュームたるや…!!!
もう何も入らないって感じにおなか一杯で、
ワインも全然飲めなかった(笑

なので、また必ず!違うメニュー食べに行きますっ!

-------------------☆
サモワール
三宿の交差点からちょびっと渋谷に戻るように歩くとすぐ。
OGINOとかある道の入り口です。
池尻大橋の駅からだと、
ブラッセリーイブローニュとかある道の終わり、とも言える。



*以下日記。
続きを読む >>
| may | 00:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゆうじとカーナ・ピーナ

この週末は特に予定もなく。
Uさんが仕事明けで彼の「打ち上げたい」空気ががしがし伝わるのでなにしよ〜と考えた結果、現在研修中でウィークデーは宿泊所にカンヅメのCも誘って、渋谷は「焼肉ゆうじ」へ行きました。


いかんせん思いついたのが金曜の夜中だったので
土曜の予約が取れるわけもなく…。
でも、以前は「開店時 外の席のみ」予約可だった記憶があるのだけど、今は開店時全部予約なのね?!ってことで、並びましたよ肉のために(笑)。



続きを読む >>
| may | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
入谷さんぽ


日曜日は、弟のグループ展を見に
はるばる入谷まで。

続きを読む >>
| may | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
とらやパリ祭


春に、前の仕事に未練たらたらながら転職したのですが、
世の中というのは不思議なもので、
今の会社のとある部署が、前職の仕事を請け負っていて
先週は、先々週も飲んだ仲良しのおしゃれ番長と
自分の会社があるビルでお茶をするという不思議な日がありました。

で、その時に前職でお世話になった方もいらしてたんですが、
その日を最後に辞めると聞いて、慌てて会社の近くに唯一あるとらやへ。
(なにかちょっとでもいいから手渡したいと思ったのですけど、
お花屋さんとか焼き菓子売っているようなお店とか、
会社の周りは皆無なのです)

そしたらね、「パリ祭」なるものをやっておりました。
パリにとらやができて、今年で30周年だそうなんです。
もともと大好きなとらや。
エッフェル塔の羊羹なんて一人声を上げそうな程素敵でした。

私が買ったのは、カレ・オ・マロン。
今回の30周年を記念して、サダハル・アオキとのコラボだそうです!
とらやの栗菓子に使用している和栗ペーストと白あん、
アーモンドペーストでつくられたプティブーシェ。

ほらほら、おいしそうでしょう〜!!
一人どきどきしながら、渡す相手にもハマるんじゃないかと
買って帰ったのですけど…なんと、入れ違い!!!
会えず仕舞でした…。

保冷剤を入れてもらうようなお菓子だったので、
残念やらちょっと嬉しい(?!)やらの複雑な気持ちで持ち帰りました。


週末、これでお茶をしたんですけど、
もう、もうねみんな、早く買いに行って!!!!!

お高いだけあって、ちょうちょうちょうちょうちょうおいしいです。

和菓子の栗ならではの風味と、ちょっぴり香るお酒がふしぎ!
ねっとりした和風の舌触りなのに、サブレが敷いてあるところがすてき!
ひさしぶりの、かなり心ときめくお菓子でした。

とらやパリ祭、限定品ももりだくさん!!
会期中に、ミッドタウンか銀座店に行きたいです、ぜひに。




*とらやパリ祭 10月24日まで
「ゲランドのめぐみ」が食べたい!!
サイトには載ってないですが、今回のイベントを記念した
お菓子や限定バッグ入りのものなんかもありましたよ〜。
(店舗によるので、銀座が間違いないかな?)

♡袋もツボ♡

| may | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
トラットリアガルガ

銀座三越がリニューアル。
今まで別のトラットリアで働いてた友人が
トラットリアガルガに転職したので、
みんなで食べに行きました。


壁画が変でかわいい〜!

コースで頼もうかとも思いましたが、
男子がいてもなんだかんだ小食なメンバーなので


・生ハム盛り合わせ
・温野菜のたまご&チーズ焼き
・ルッコラのサラダ
・からすみのスパゲッティ
・レモンのクリームソースのフェデリーニ

(…あれ?これだけ?
我らながら小食すぎじゃないだろか?)
これに山梨の白ワインをボトルでお願いして、
一人4000円でした。

からすみのスパゲッティが2800円と、
ほかのパスタの倍額で、
「おいしいけど感動はない」
感じだったのだけど、
イタリア旅行経験のある友人みなさまの
意見を総括すると、

「日本人の味付けのほうがおいしいから、
魚介系とかのパスタを普通に頼むほうがよいかも?」
との結論になりました。

この”イタリア人大味論”は偶然にも
翌日別の人からも…。それはまた今度。

でも銀座でお店に困ることは多々あるので、
アラカルトをもっと楽しむ感じで再訪したいかな。
あ、ワイン!
ここ、かなり良心的なお値段のボトルが揃ってました。
国産ものも多かった。

残念ながら、接客してくれた人があんまり詳しそうではなかったけど
食べログ見たら真逆の意見の人もいたので人だね、人。


| may | 10:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
coffee holic



フジの話はひと休みして、
お気に入りのコーヒーのお店のことを。



続きを読む >>
| may | 11:09 | comments(7) | trackbacks(0) |
おてんき三宿パトロール


昨日愉快に呑んだくれてた時に、
いつもの仲間のC夫妻に、ランチにも誘われて
二日酔い気味のUさんと自転車で三宿へ。

昼下がりの世田谷公園でビールとかもいいなぁ、
なんて個人的に惹かれつつ。

お昼を食べた後、近いからとFlorestaへ。

遅いお昼だったので、おやつは控えたかったのに…!!
思わず1個ずつ買って、近くの公園でむしゃむしゃ。



ぶっちゃけ私、はらドーナッツがあんまり好きじゃない
(ドーナッツにヘルシーは求めない)
のだけど…、これはもうほんとに!!!
明日も行きたいくらいおいしかった。

プレーンも揚げたてほくほくで、
私が食べたココナッツチョコも「間違いない!」って感じ。

今日は我慢したけど、冷凍もできるらしいから
コンプリート買いしたいです、次回は。

その後、すぐご近所のDEAN&DELUCAのパンが
工場直販価格で買えるというお店(冒頭の写真)へ。
だいたい100円引きくらいで焼きたてが買えて、
これも楽しかったです。




フロレスタ
DEAN&DELUCAファクトリー直営店
| may | 23:40 | comments(3) | trackbacks(0) |
悶々ホルモン道 第一歩
遅まきながらホルモンヌを目指したい今日この頃、
みなさまいかがお過ごしですか?

私は外装工事中のマンションの足場で窓からまったく雪が見えず、
朝からの胃痛で怠惰な夜を送っております。
さて!!

連載時も楽しみにしていた「悶々ホルモン」、
ただ今絶賛熟読中です。

モーニングというマンガ誌でも異色の存在だった、
完全に字のみで綴られるホルモンヌ佐藤さんの熱情。
本当に本当においしそうなんです…。





で、土曜日の夜「ホルモンたべた〜い!!」と大騒ぎして、
昨日の日曜日に行って参りました。

目指すは学芸大学「闇市倶楽部」。
もうここは、単なる近所の焼肉屋ってイメージなので(私にとって)
できれば「悶々ホルモン」の店をピックしたかったのですが
残念ながら選んだお店は予約が取れず…。

満席にはなるけど予約は大体取れちゃう
闇市倶楽部で今回は手を打つことに(我ながら酷い言い方だなぁ)。

でも、昨日は多大なるホルモン熱も手伝ってか、
それとも久々に4人で行ったからか
(2人で行くと種類が食べられないから味に飽きるのよね)
はたまた「悶々ホルモン」効果でたれではなく塩にしたからか
(塩の方が味がよくわかるから、部位の差がよりはっきり!)
もしくは著者サトウさん曰くの焼き方を頑張って真似たからか
(真似できてたかは相当怪しいけどね)
おいしかった〜!!!!!!
のですよ!!!!!!!!!

いや〜さすがホルモン激戦区(ッていうのは昨日知った)、
学芸大学で頑張ってる闇市倶楽部。
しかも行ったことないけど食べログレビュアーの方曰く、
有名な目黒店よりおいしいらしい。



じゃじゃーん!
きれいですな〜、管とか腸とか〜ハート


こちらはねぎで肉が見えないタン塩。
片面だけ焼けばいい薄さなのでねぎも堪能。


ハチノス、ツラミ、ハツモト、シビレ…。
どれもぷりっぷりでコリッコリ。
脂がたっぷりなのも「あぁ〜!おいしい〜!!」って感じで
ガンガン焼きました。

センマイの刺身、ホルモン5点盛り、カルビ、ハラミ、ロース、ねぎタン塩、
ナムル、キムチ、ユッケビビンバとクッパ、
あとなんだっけ、ホルモン2〜3種追加したような。
(食べた部位をほとんど覚えてない時点でホルモンヌ失格)

お酒は4杯頂いて、締めて一人5千円。
今日は一日胃もたれとの戦いで(脂がどうとかでなく完全に食べすぎ)
まだまだ甘いなと哀しくなりつつも、よい夜でございました♪
目の下だけ胃のせいでしわっとしてますが(泣、
暴飲暴食後の朝の化粧のりのいいこと!


今週は粗食na草食を心に誓いつつも、
すでにホルモンに焦がれている私なのでした。
あ〜、また食べたい!!!






闇市倶楽部 学芸大学店
 学芸大の改札を出たら左斜めにある線路沿いの道を入る。
 20歩くらい歩いて左側を見ればそこがワンダーランド。

| may | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/2   >>

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

ことばのかけら

*Thank U 4 coming*

ブログパーツUL5

てふてふ。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links